オンラインカジノでの出金方法

オンラインカジノの運営会社は海外になります。
そのため、出金方法についてはあらかじめ理解しておく必要があります。
日本のサービスだったら気にする必要はないのでしょうが、海外から出金してもらうため、注意点や気をつけるべきポイントを抑えておきましょう。
最初は戸惑うかもしれませんが、事前に理解していればスムーズに手続きをすることができます

銀行振込で出金する方法

オンラインカジノの賞金を海外から銀行振込で直接銀行から振り込んでもらう方法です。
電信送信を選択して出金をします。

銀行振込に対応しているかどうか?
まず最初に確認しておくべきことは、オンラインカジノで獲得した賞金は銀行振込に対応しているか?
ファーストステップです。
というのも、銀行によってはオンラインカジノに対応していないところもあるからです。
情報は適宜、変更されることもありますので、自分が使っている銀行が対応しているかどうか事前に確認しておきましょう。

手数料はおおよそ1,500円〜2,500円ぐらいかかります。
高いと感じてしまいますが、仕方ないと割り切るしかないですね。

スイフトコードなどの必要情報を登録

自分が使っている銀行がオンラインカジノに対応していることを確認したら次のステップに入ります。
必要な情報をサイトに登録して、海外送金できる準備を整える。

基本的な情報を下記に列挙します。

・銀行名
・スイフトコードとビックコード
・支店名
・受取人口座番号
・受取人名

スイフトコードとビックコードはホームページで調べることができます。
ヤフーとかグーグルで「銀行名 スイフトコード」で検索してみてください。

スイフトコード(8桁)とビックコード(11桁)の情報を得ることができます。
それぞれの銀行で決まっているユニークなコードです。

この他にも

・銀行の住所
・受取人の住所
・支店番号
・口座タイプ

の情報も必要になることもあります。
住所は英語表記の場合がほとんどですので、
慣れないかもしれませんが間違えの内容に記載します。

他の出金方法

他には小切手で出金する方法もあります。
オンラインカジノのサイトで「小切手」で出金すると選択し、小切手の送付先を登録します。
小切手が送られてきたら日本円に換金させるため、口座を持っている銀行の外貨両替窓口に持ち込みます。
手数料のほか、通帳、印鑑、本人確認書類が必要になり、その上、換金まで1ヶ月程度の期間を要します。

あまり効率的ではないので、小切手はオススメしません。
最初は手間がかかるかもしれませんが、銀行振込にて出金させることが現実的かといえます。

オススメのオンラインカジノ

日本で圧倒的な人気のペラジョンカジノ

ベラジョンカジノ

日本で人気ナンバーワンのカジノは、ベラジョンカジノ。
スマホで気軽にプレイできるので外出中や休憩中の短時間でも楽しめます。

日本語対応になっています。
なので、迷った時も日本語なので、楽しくわかりやすくプレイできます。

「業界No1のボーナス還元宣言」をしているのも魅力!
登録すると30ドル、入金ボーナスと合わせると最大530ドルをもらうことができます。

入出金マニュアルも整備されていますし、出金条件も緩和されてさらに遊びやすくなってます。
初心者がオンラインカジノをプレイするならベラジョンカジノがオススメです。

ライブ感を堪能できるエンパイアカジノ

エンパイアカジノ

エンパイアカジノの魅力はライブカジノが充実しているところ。
臨場感を味わえる人気のオンラインカジノです。

様々なディラーとプレイできるのでライブ感を堪能できます。

ライブプレイを十分に楽しみたい人にオススメのオンラインカジノです。

ベラジョンカジノほどではないのですが、入金ボーナスもあります。
エンパイアカジノは登録、入金して楽しめるオンラインカジノです。

実績・信頼・安定感のあるインターカジノ

インターカジノ

インターカジノはオンラインカジノの老舗です。
1996年から運営している歴史の長く、競争の激しいカジノ業界で安定感が抜群しています。

イベントを頻繁に開催しているのが特徴で、イベントに参加するとボーナスや高額賞金を獲得するチャンスがあります。

人気、実力とも実績があり、信頼できるオンラインカジノで楽しくプレイしたい人にオススメできるのがインターカジノです。

ライブカジノハウス

ライブハウスカジノ

カジ旅

カジノゲーム×ドラゴン討伐!新感覚クエスト型カジノゲーム。カジ旅。